フジミ交響楽団】秋月こお【第12楽章】

1風と木の名無しさん2012-05-29 00:17:25

小ずね連載もはや十年。 (⇒現在、小説JUNEは休刊)

タクミクソ・ミラージュと並んで誰もが一度は通った道。

若気の至りで楽器を習い、にわかクラシックファンを気取ったあの頃……

現役な方はもちろんのこと、

若鮎・バゲットで離れた貴女も、今一度アパッショナートに語りませんか。

さぁ、ご一緒に悠季MyLove

前スレ

■■フジミ二丁目交響楽団 第11楽章■■(2009.6〜2012.6)

hhttp://pele.bbspink.com/test/read.cgi/801/1245038526/

過去スレは>>2。文庫一覧は>>3-5あたり。

>>6は住人の心情。原作・荒らしにモニョったら100回読む。

次スレは>>980さんよろしく

<ネタばれについて>

●文庫のネタばれは、全国一律の発売日当日0:00からとす。

例:正規発売日⇒1日

ネタばれ解禁⇒1日午前0時〜

●それ以前の具体的なネタばれは避け、雰囲気を読みながら<メール欄>を使用すること。

14風と木の名無しさん2012-05-29 22:04:32

>>1

おつ

5年に1度くらい要人警護シリーズが無性に読みたくなる

15風と木の名無しさん2012-05-30 00:26:34

>>1

乙です

前スレ980

>>悠季×圭の衝撃が走れば

>これってどこのこと??

ん〜自分は雑誌派だったんだけど、イタリア留学の途中でユーキがケイに前立腺マッサージをしてだな…

(今文庫見てきた。「ミューズの寵児」だ)

あのあたりのユーキの積極さが、読者のあいだで話題になったような。

このまま悠季×圭になるのか?その伏線なのか?とかなんとか。

17風と木の名無しさん2012-06-05 22:35:41

>>1

おつです

以前は一穴一棒主義だったが、今ではリバも毛もばっちこーいv

18風と木の名無しさん2012-06-11 01:10:33

>>1-12乙です!

>>15 >>17

前スレ980です

そこかー。私もリバばっちこーいだけど少数派かな

あと某響団員さんの平均年収が1千マソで首席指揮者2500マソ

っていうのをちらっと見てびっくりした今日このごろ

でもプロスポーツ選手に比べたら待遇悪いぐらいかと思っちゃうけどプロってすごいんだね

19風と木の名無しさん2012-06-11 22:36:57

>>18

団員1千万ってのはnかな?

そりゃ日本でもトップだからだよ。

どこかの記事でみたけど、

地方楽団だと平均500万とかもっと少なかったかも。

地方のペーペー団員だとソレだけでは生活できないよ。

20風と木の名無しさん2012-06-13 23:29:33

>>18

プロの楽団でも給料はそんなに高くないよ。

もちろんNのトップ奏者くらいになればある程度いくけど、

若手はびっくりするほど安くて、それだけでは生活できないレベル。

イガちゃんどうしてるんだっけ。親の援助なしでは厳しいはずだよね。

プロ奏者で年収がある程度あるとしたら、

そこには個人レッスンや講師としての収入が含まれてるのが普通。

十年くらい前に聞いた話では日本のプロ楽団で

もっとも給料が高いのは都響だった。今はどうかわかんないけど。

22風と木の名無しさん2012-06-21 17:14:05

来月末

8月刊

富士見二丁目交響楽団(上)

(上)(下)か

(上)(中)(下)になるのか?

でも、これで完結らしい

新刊嬉しいけど、やっぱりちょっと寂しい気がする

33風と木の名無しさん2012-06-29 00:39:15

やっとツノカワ公式に出たよ>>22

34風と木の名無しさん2012-06-29 19:47:58

>33

終わる実感がない

終了後も、たまに近況報告なんかあればいいな…

久々に読み返すと、マンハッタン辺りまでの湿度いーな

最近のBLじゃこうはいかない

90風と木の名無しさん2012-08-04 05:58:42

ユウキが行く先々でポロリしていくようになったのは何なんだろうなぁ

最初のヴァイオリンぶち壊した時と実はあんまかわってないって描写なのかね

結局容疑の詳細もなかなかでないけど、あのポラで撮ったユウキのクッション抱え写真とかだったりするんかな

>34時代性はすごくリアリティあるね。逐語録とかもう…ナニソレどんな暇人とか。

奈津子の出番は下に割ふられたのな

懐かしいシーンを掘り起こし書きしてるみたいだけど、割と印象深いとこ、つーか一部とか二部あたりの

そらそうそう忘れんわってのとこばっかだったな

39風と木の名無しさん2012-07-07 19:05:19

タイトルが富士見二丁目交響楽団 上

なんだね

一瞬今回のタイトル何?って探してしまった

やっぱしそっちに戻って来るのか

最終章な感じだなあー

48風と木の名無しさん2012-07-20 19:57:44

タクミくん完結してたんだ!今度一気買いしてみよーかな

ところで今更なんだが、悠希が圭にあげた自分の肖像画は誰が描いたのか明らかになってたっけ?

気になるんだが詳細思いだせない

50風と木の名無しさん2012-07-21 00:02:42

>>48

>肖像画

あの詳細は明らかになっていない。が、個人的にそうじゃないか?と思ってるのが、

アレッサンドロさん。

あのバレンタインの話(懺悔と花束)が1997年2月のことで、

その前年の夏にパパ・エミリオの別荘で出会った画家の人。

ひと夏じゅう一緒にいたようだし、時間はあったんじゃと。

49風と木の名無しさん2012-07-20 20:09:20

タクミくんは完結してないよ

47姐さんが言いたいのは気になってた脇カプ「は」大団円っぽかった

ってことだと思う

まあタクミくんはもう完結はしないだろうなあ

個人的には読者か作者の寿命がってところだと考えている

ツノカワにもテンテーにも終わらせる気はすでにないとゲスパー(だったらいいなあ)

51482012-07-21 06:34:18

>>49

読み間違えてたありがとう

終わってないならそれはそれで今どんな展開なのか気になるなw

>>50

詳しくありがとう!完全に忘れてたけど画家さん登場してたんならその線が濃厚だよね

すっきりした!

52風と木の名無しさん2012-07-23 21:33:05

いよいよ終わりか・・・と思って久しぶりに読み返してみた

どの巻だったか忘れたけど,ユーキが必勝だか根性だか書いてある

Tシャツを購入するシーンがあってびっくり

しかもケイの分とペアで買ってるし

53風と木の名無しさん2012-07-23 22:22:38

>52

なんだそれww

そんなシーンあったっけ?私も読み返してみよう

55522012-07-24 13:57:33

>53

「金のバイオリン木のバイオリン」p.108でした

今見返してさらに気がついたけど,おまけ目当てに胃薬まとめ買いしてる

この頃からオバサンだったのか

64風と木の名無しさん2012-07-30 01:18:54

新刊はまだ買えてないけど、ツノのコミックス新刊の折り込みチラシに載ってた

外伝集(仮)が12/1発売予定

完結記念抽プレは作中曲を使用したフジミ特製オルゴール

フジミのイラスト&秋月先生サイン入り30名様

締切2013年1月31日

66風と木の名無しさん2012-07-30 07:38:25

>>64

外伝集か書き下ろしあるかな?

すっごい楽しみ

71風と木の名無しさん2012-08-01 07:36:32

書店でもらえる完結記念ショートストーリーペーパーって期間限定配布だから、発売日から数日のうちに買わないと手に入らなくなっちゃうな

79風と木の名無しさん2012-08-02 16:03:04

ペーパーもっと早く発表してよ

80風と木の名無しさん2012-08-02 17:17:42

>>79

禿同

結局二冊目買い直したよ…

81風と木の名無しさん2012-08-02 19:04:17

>>80

買う価値ありだった?

82風と木の名無しさん2012-08-02 22:47:16

>>81

文庫×4倍くらいのペラ紙一枚

トーノインの獄中ナレーションって感じ

確かに今読まないと、面白くないかもね

本編を読んだあとがいいと思う

83風と木の名無しさん2012-08-03 04:27:10

>>74のおかげでどこでうざい悠希が出て来るのかとハラハラしながら読んだら

いつも通りだった件

むしろ昔だったらそれこそ目も当てられないことになってそうでだけどよく我慢したね

っていう息子を見る親の気分

最後のくだりで悠希が愛おしくなった

でも若さ故のお馬鹿な若者を諭す年長者がたくさん出て来てよかった

こういうのって若い人には書けないよね

98風と木の名無しさん2012-08-06 23:16:17

おお闇黒超希望!

…期待ではない。希望だ…

東フィルの楽団員さんが励ましに来てくれたのに、嫌味っぽい受け方してんのがなあ…

ヒス起こして袈裟まで憎くなるのも判るけど、身内の大人の分別だの言ってるのまでひっくるめ、

ものすげー八つ当たり連打だな

そら友人である事は知れ渡ってるかも知らんが自分で墓穴掘りまくってるだけのような

オバちゃん化って…秋月さんの中では「人間臭さ」描写の結果なんかな

99風と木の名無しさん2012-08-07 02:11:10

最後に女団員が追いかけてきて励ましてくれたあのシーン?>98

自分もあれはひっかかった。

人間観察できてる自分に酔ってる感じで、悠季のいやらしい面が臭ってくるんだよね。

昔からそういうキャラだったと言われても、もう少し純粋な好青年だったと思うから

好きだったんだけど、東フィルの指揮者とのやり取りでも必要のないバトルを

やらかしてて、何やっても何言ってもすぐキレる人って印象になった。

圭に対してがっかりした時期もあったけど、あの悠季相手では圭も苦労するな…。

140風と木の名無しさん2012-09-03 22:51:48

ペーパーの存在忘れてた。

読んだ姐さんがた、どんな内容か

教えてくださるとありがたいです。

141風と木の名無しさん2012-09-03 22:56:29

>>140

ユウキの裸エプロン

142風と木の名無しさん2012-09-03 23:15:56

>>140

しかも野外…。

144風と木の名無しさん2012-09-04 03:01:27

>>141

>>142

マジか。

なんちゅうことを…

160風と木の名無しさん2012-09-10 20:08:07

読者みんなが不満で怒ってると決めつけんでくれんかな〜

私は十分満足したよ

1621592012-09-11 14:22:31

別に全員なんて思ってないよ。あなたが満足したならそれで良いんじゃない。>160

内容はいまいちだったけど、とにかく完結しておめでとう!っていうコメントばっかりが

目につくってこと。

それ、作品としては全然褒められてないじゃない。

みんな心のどこかで未完のままなんじゃないかって思ってた節もあったから、

まあ終わったんだから細かいことは気にしないでっていうのも、

終わったことしか褒められてないみたいで逆に失礼な感じもするし。

20年も続いたんだから、お約束通りの結末だとしてももっと高揚感を

得られると思ってた自分が期待しすぎだったかもな。

163風と木の名無しさん2012-09-11 14:49:03

>>162

自分は上巻があんまりな出来だったので

とにかく下巻は駆け足とはいえ穏便に終わってくれて本当に良かった。

特に世界に向けて自分たちのゲイを大発信しないでくれて本当によかった…

新発田のお姉さん一家の事を考えたら「とにかく大人しくしててくれ!」と

そればっかり考えていたwww

164風と木の名無しさん2012-09-11 15:29:10

>>162

あなたみたいに20年の間にファンの期待だけが膨らんで取り残されてる人がいる感はあるけど

物足りないの意味が人によってたぶん違うと思うよ

165風と木の名無しさん2012-09-11 16:59:11

>>163

禿同

カムアウトするにしても上巻のヒステリックな勢いのまま

ぶちまける様なやり方はされたくなかったので、穏便に事が

収まってホッとした

長い時間掛けてきた物語だから、慌ただしく終わっちゃったのは

残念だし、備忘録のトコをもっと読みたいけどね

184風と木の名無しさん2012-09-23 09:27:26

ミルクタンクで有終の美を飾ったのだった。

265風と木の名無しさん2013-05-03 15:41:34

新刊おもしろかった。

6部以前手元にないから確かめられないんだけど

殿下の女装話って本編にあったっけ?

まったく記憶にない。

266風と木の名無しさん2013-05-03 17:04:37

>>265

本編にはないね。

2008年8月に出た外伝集『三つの愛の変奏曲』に収録されてる。

「恋人を悪漢からまもる十一の方法」の中の一エピソード。

2682652013-05-03 19:35:49

>>266

外伝だったか。それ未読だった。

ありがとう。

271風と木の名無しさん2013-05-07 23:35:32

M響の鈴木さんの時も感じた嫌な読後感がママさんにもあった。

275風と木の名無しさん2013-05-20 06:00:18

うわっごめんなさい

久しぶりの書き込みでアゲチまってただ…

276風と木の名無しさん2013-05-20 08:49:24

>>275

ドンマイ

久しぶりに来たけど見つけやすかった

深夜のBSのカラヤンのドキュメントに見入ってしまった

殿下、指揮棒大事にしてる?

316風と木の名無しさん2013-12-01 17:09:23

感想

外伝面白かったが、何か走り展開というか、外伝だから生島さんかソラ君語りかと思ったら、

悠季と三条さんだった。

何か悠季の周りは凄い天才ばかりで、主人公が優勝したけど、凄いぞ感が無くて淋しい。

やっぱり悠季が羽ばたいてる感を読んでみたい。

あっ生島さんの符読みコンプレックスが無くなりこれから凄くなりそう。

モーツァルトもバッチコイはワクワクしそうだ。

ソラ&マミーも良かったけど、何か物足りない。

何だろこの感じ。面白かったんだけど、もう少し読みたかったというか…

遠藤&ソラの会話も無く残念。

317風と木の名無しさん2013-12-01 17:42:14

感想バレあり

生島さんのルーツを探して

三条さん結婚おめ

生島さん&ソラの成長日記

がメイン?

と思わせておいて生島さんのルーツは父母の名前だけという肩すかし

これはまだ外伝が続くってこと?

せっかくマムが来日して圭ママと一緒にいるんだからセレンバーグ事件ネタを読みたかったのに

なんで悠希は相変わらずそこを遠慮で濁すかね

>>316同意

クリスマスコンに遠藤欠席だからきっとソラの来日聞いて慌ててフジミに来るフラグだろうと

エンド&ソラの豆コンビが大人になってどんな会話をするか楽しみにしながら読み進めたら

遠藤の影も形もなかった

360風と木の名無しさん2014-05-08 12:18:28

大塚さんだけど飄々とした演技だよ

寧ろすごく「飯田さん」って感じだった

個人的な想像より低音って思ったけどw

361風と木の名無しさん2014-05-08 15:45:48

>>360

そうなんだ、ありがとう

まあ確かに渋低声で飯田さんタイプのキャラ演技しないよねw

しかし本当大塚さんがBLCD出てたなんてて結構衝撃でした…

503風と木の名無しさん2016-12-08 01:13:20

鈴木芳子さんね。咲く日までの最後の方で、シュウトくんを両親が習いに行かせかけて…

504風と木の名無しさん2016-12-08 20:34:09

>>503

あ、そっちのフジミ団員じゃなくて、桐ノ院オケの方の団員

悠季の隣の席になって、最初は控え目でおとなしそうに見えてたけど実は野心家で

コンマスの悠季に下剋上を仕掛けようとした人

圭も「排他的で派閥を作るタイプで、感情的な対立を扇動しそう」と評してたから

人間性に問題があって退団させた人物というなら、彼女のことかなと推測したの

505風と木の名無しさん2016-12-08 21:56:10

>>504

そのフジミに砂かけて辞めた鈴木さんが桐オケに入団志願して来たんだよ

自分が開いたバイオリン教室に客を引っ張るのが目的でね

だから>>503で合ってる

507風と木の名無しさん2016-12-08 23:25:45

>>505

もしかしてルビー文庫のプレゼント小冊子とかに、そういうエピソードあったのかな?

文庫には>>503さんの言う「咲く日まで」の中にシュウト君関係で名前が出ただけで

桐ノ院オケに志願しに来るエピソード無かったよね?

508風と木の名無しさん2016-12-08 23:51:57

>>507

あれ?ゴメン

今手元に文庫無くって記憶で書いたけど何か他のと混同してたかも

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする