【フランス】ベルサイユのばらpart91【革命】

1愛蔵版名無しさん(ガラプー KKdb-x7m+)2016-10-10 16:50:55

ベルサイユのばらについて引き続き「マターリ語る」スレッドです。

・基本的には原作の話を優先しましょう。

・批判的な意見を議論したい人は別にアンチスレを立てて下さい。

・信者呼ばわり、アンチ呼ばわりは空気を悪くするだけです。

・煽り・荒らしは華麗にスルー or 脳内あぼーん。

・相手する人も荒らしです。その他のおかしい人もスルーの方向で。

・個人の二次創作サイトさんや作品の話題は迷惑をかけるので避けてください。

・文句があるならベルサイユにいらっしゃい!

※基本sage推奨です。

※980踏んだ方が次スレを。1000いくまでに誘導スレを貼りましょう。

※立てられない場合は宣言して下さい。その場合代わりに立てる人は宣言してください。

ベルサイユのばら避難所

ベルサイユのばら避難所 : 掲示板の説明

※前スレ

【フランス】ベルサイユのばらpart90【革命】

http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1467781749/ VIPQ2

9愛蔵版名無しさん (ワッチョイ be7f-dzsj)2016-10-11 17:58:04

>>1

乙でございます

13愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 6f34-dAUv)2016-10-13 07:11:22

WHOも煙草の次は酒を悪者にし始めたけど

あんまやり過ぎると多くの国の伝統料理や家庭料理が失われる事になるんだが

その辺どう考えてるんだろうな?

14愛蔵版名無しさん (スップ Sdcf-Oa01)2016-10-13 07:58:36

>>13

ワインだけは標的ならないだろうから、それだけ飲んでろってことになりそう

15愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 6f34-dAUv)2016-10-13 08:43:30

>>14

飲む酒が変わると当然料理の傾向も変わるから

料理酒だけ残せばいいとか、全部フランスとかのワイン産出国に合わせてメニュー変えろとか

そういう事になるんだが

日本料理なんか真っ先に消し飛ぶなw

16愛蔵版名無しさん (スップ Sdcf-Oa01)2016-10-13 10:00:33

>>15

いやいやそれはわかってる

まずは度数が凶器的なウォッカが標的になりそう

言い出した人は禁酒法時代を知らないのかねえ

18愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 6f34-dAUv)2016-10-13 10:50:13

>>16

わかってねーだろw

「それだけ飲んでろ」って事になるんだろ?

料理酒としての酒だけが残ったところ

で飲む酒が変われば食の傾向も変わると言ってんじゃん

つまりワイン圏以外の料理滅亡

21愛蔵版名無しさん (ワッチョイ d7ec-JbT4)2016-10-14 09:53:07

せっかくの新スレなのに、ベルばらに無関係な下らん議論にレスを費やさないで頂きたい

22愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 3ba6-dAUv)2016-10-14 15:55:23

>>21

キャラ萌えの妄想が過ぎてストーリーと全然関係無い妄想エロ話してるいつものBBAにも言えよ

67愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 59f9-vYEG)2016-10-20 21:24:08

先日、スクラビングバブルのテレビCMを見た

画面いっぱいにスクラビングバブルを持ったオスカルが映ってて

ちょっと哀しくなった

68愛蔵版名無しさん (ガラプー KK6d-09r5)2016-10-20 21:53:31

>>67

見たい!うpして

69愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 9557-Cn95)2016-10-20 22:23:10

>>67

>>68

これ?

70愛蔵版名無しさん (ガラプー KK6d-09r5)2016-10-20 22:31:45

>>69

乙です!!

97愛蔵版名無しさん (ワッチョイ ed25-3NWI)2016-10-25 22:07:45

ロザリーが王妃の最期の世話役になるのって

夫から委員会にたのんでもらったはずなのに

新作じゃなんという偶然になってる

こういうとこが萎えるんだわ

104愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 17ab-K3Kh)2016-10-26 11:38:58

>>97

なんという偶然、という機会をとらえて、

夫から頼んでもらったというふうに私は読んだけど・・・

新作で、オルタンスが長女になっていたのには萎えたけどね

ファンクラブ会報誌では三女で、それはイラスト全集にも載って大方のファンは

それを信じていたのにね

106愛蔵版名無しさん (ワッチョイ ed25-3NWI)2016-10-26 13:35:32

>>104

>機会をとらえて、

わたしはそういう風には読めないなぁ

オルタンス三女は大事典でも三女になってたし

新作で姉の名前も一部違ってるし

公式掲示板で疑問投げかけた人いたけど

御大は「外伝でちゃんとオルタンスは長女としています!」って…

他にもムック本でMC4巻の黒い騎士がアンドレとなってるけど

また掲示板で「あれはベルナールですよ」

アンドレの誕生日も違うし

「著者」や「監修」って何だろうと思ったわ

110愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 17ab-K3Kh)2016-10-26 16:22:47

>>106

コミックス4巻は最初からベルナールと思ってた

タイトルが「黒い騎士をとらえろ!」で、アンドレかもしれないと思ったけど

(なんの解説本もない時ね)扮装したアンドレと捉えるより、ベルナールと捉える方が

自然かなと。

御大は都合の悪いことは認めないからね

あら、そうだったかしら・・・ではまずいというのも思ってるかもね

アンドレの誕生日が違うのは、昔発売の小さい版の大事典で、8/26だと

9月生まれのフェルゼンとかぶってしまうからというのは聞いたことがある

フェルは実在の人物だしね

でも5/4ではなく、当時のアシさんの8/26説が定着してる感じだね

129愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 9bab-IfuI)2016-10-27 11:50:05

流れるような音が特長のフランス語なのに、ジョ・ジェ・ジャ・ジェと続き

感覚が違うと言っても、音声の感覚は人間共通と思うんだけどなぁ

132愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 63a6-JJ20)2016-10-27 13:08:23

>>129

それは思い込みでしょ

語感なんて国や言語でいくらでも変わる

DQNネーム付けられた子供なんて将来自殺するんじゃないかと心配だw

133愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 9bab-IfuI)2016-10-27 14:07:16

>>132

フランス語が流麗ってのは(思い込みではなく)よく聞くことだと思うが?w

フランス語が一番と言ったら、それは個人の思いだろうさ

135愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 87b1-O9pn)2016-10-27 18:57:44

>>133

フランス語は綺麗、っていうのは、フランス人自身が言ってることなので。

そーゆー国民性なので。

音だけじゃなくて文法も合理的で美しいということになってる。

136愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 9bab-IfuI)2016-10-27 20:00:30

>>135

フランス人が言っている、、というほうが曖昧過ぎ

ドイツ語のやたら「ヒ」の多い発音、どう思うね?

イッヒ・リーベ・ディーッヒ〓ジュテーム

北朝〇のニュースのアナウンサーのしゃべり方、流麗かね

137愛蔵版名無しさん (アウアウ Sa7f-WjTj)2016-10-27 20:27:03

>>136

自国の言葉に自信があるんだよ

フランス語のことを何かの漫画で背中にカタツムリが這ってるような言葉

て例えたのが結構言い当ててると思う

142愛蔵版名無しさん (ガラプー KK7f-dQgS)2016-10-28 07:33:27

ちなみにディアンヌはダイアナ

ジャンヌはジェーンかジーン

143愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 9bab-IfuI)2016-10-28 08:52:02

>>142

ダイアナとなるとディアンヌちゃんとは全然別人みたいな感じになるな

ジャンヌが英語読みダイアナなら、はまるけど

でもやっぱりジャンヌはジャンヌって感じだね

オスカルがオスカーでも別に大差ない気がする

御大はオスカー・ワイルドが好きでそこから取ったと昔雑誌で言っていた

コロコロ変わる人だから、今は違うこと言ってるかもだけど

160愛蔵版名無しさん (ワッチョイ dff2-Jz20)2016-10-29 23:15:27

>>143

オスカーワイルド説を覚えてる人がいてくれて嬉しい

以前ここに書いたらスウェーデンのオスカルから取った!って猛反論されたからさ

御大は本当に言うことがコロコロ変わる

記憶がどんどん上書きされてるんだろうけど

145愛蔵版名無しさん (ガックシ 06ff-Jz20)2016-10-28 12:14:21

>>143

私はスウェーデンのオスカル2世の子供時代がかわいくてそこから取ったと読んだ

149愛蔵版名無しさん (アウアウウー Sa7f-WjTj)2016-10-29 08:31:52

年食ったら自分も経験値上がるから男の好みも変わる

自分もこの漫画では昔ベルナールが好きだったけど、年食った今

ルイ16世がいいと思うようになった

151愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 9bab-IfuI)2016-10-29 11:02:35

>>149

恋という視点ではなく、長い目でみる結婚という視点でしょ

そりゃ、少女期とは違って当たり前だと思うけど

オスカルの場合は結婚にしてもアンドレだと思う

オスカルの場合は裕福でのんべんだらりより、苦労してもアンドレを選びそう

オスカル自体が凡人じゃないから凡庸な人生は選びたくないはず

152愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 6f34-JJ20)2016-10-29 11:24:18

>>151

わからんぞ?

凡庸凡庸言うけど元々あの人生、オスカル自身が選んだ道ではないわけで

ファン心理として、そうであって欲しいみたいな願望としては分からんでもないけど

凡庸というならアンドレと結ばれた結果自体、女として凡庸なわけで

153愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 9bab-IfuI)2016-10-29 11:54:49

>>152

アンドレとくっつくのが凡庸?

凡庸じゃ未だに2ちゃんが存在するような大ヒットはしていない

40年前以上の作品だしょ

156愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 0f7f-IfuI)2016-10-29 12:59:45

>>152凡庸というならアンドレと結ばれた結果自体、女として凡庸なわけで

あの時代の貴族で、だからね

あの時代の平民、使用人は貴族にとっては「人間ではない」だったらしい

それなのにアンドレを愛したオスカルは奇特というか純粋というか

とても凡庸ではないよな

158愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 6f34-JJ20)2016-10-29 15:07:20

>>153

凡庸でしょ

幼なじみとメデタシめでたし

>>156

主人公がロザリーみたいな平民の立場ならそうかもね

でもオスカルは貴族だから、やろうと思えばどうとでもなる

161愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 9bab-IfuI)2016-10-30 00:18:16

>>160

記憶が上書きされるというより最初の説を知らなかったんでしょう

猛反対する新参者のほうがイカレてるわ

200愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 652f-NiuY)2016-11-03 02:12:59

果たして手塚治虫は池田理代子相手に嫉妬したのだろうか?

何かこれについて知ってたら教えて!

226愛蔵版名無しさん (アウアウカー Sab5-DGmA)2016-11-04 04:10:37

>>200

逃避行直後、心機一転で髪をボブにしていた時期、週刊誌に取材されて(好意的な記事)、手塚さんと一緒にクラシックコンサートに行った話をしていたな。

213愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 13ab-e+Bk)2016-11-03 18:50:52

フェルが一番ハンサム設定だけど、彼が隻眼になっても

そんなにセクシーじゃない気がするな

なんでだろ

ブラウスはだけていてもアンドレほどセクシーじゃないだろう

何故だろう?

215愛蔵版名無しさん (アウアウイー Sad3-nhny)2016-11-03 19:15:14

>>213

フェルゼンがいかにもな貴公子だからでは?

隻眼はワイルドな人の方が似合うし。

216愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 13ab-e+Bk)2016-11-03 19:31:14

>>215

アンドレってワイルドの部類に入るのかな〜

アランならそうだけど…

フェルよりはワイルド?

ワイルドというのとも違うような…

アランが隻眼になるとセクシーより、より豪放って感じになりそう

231愛蔵版名無しさん (ワッチョイ d057-jdlG)2016-11-04 13:39:21

立ち読みで済まそっと

232愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 13ab-e+Bk)2016-11-04 14:13:03

>>226

カクさんとの婚姻中、髪をバッサリ切って、金色に近い艶のない髪して

ベル本プロフィール写真に載ってたことがある

長い髪の時と違ってフツーのおばさんだった

リヨタンはロング黒巻髪と真っ赤な口紅で美人度かなりアップしてる気がする

>>231

オスカルひとコマもないの?

立ち読みで済ませようにも、うちの辺は雑誌にビニールひもがつけてあるのでダメだ

251愛蔵版名無しさん (アウアウカー Sab5-DGmA)2016-11-05 01:25:39

>>232

ベルばら前にセブンティーンで描いていた作品のコミックス持ってるけど、その作者近況写真もボブに近い髪。

真面目な女子大生風だった。

ただ、漫画家をやる前にやっていたバイトで、当時の美人喫茶に採用されたそう(本人談)なので、一定レベル以上ではあったかと。

美人喫茶は喫茶店だけど、ウェイトレスに美人を置いて、喫茶店にしては高価格な料金を取っていた店。

258愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 13ab-e+Bk)2016-11-05 08:50:31

>>251

貴重ネタありがとう

マーガレットで最初に御大の写真が出た時、「えっ? これが池田理代子?」って

平凡な感じなのでちょっとショックだったのね

カメラ目線でもなかったし。

そしたらその回以降に「載ってしまった私の顔(汗)」みたいな会話が載っていて

勝手に載せられた感がした

ほどなくして、首にネックレスして、カメラ目線のちゃんとお化粧した写真が載っており

それは結構(すごくではない)きれいだったんで安心した

オスカルの作者としては、今で言うと西村智実さんみたいなイメージをしていたからね

美人喫茶は嘘じゃないだろうけど、その話するの好きだよね

雇われた私は美人に決まってんじゃん、、みたいな

「桜京」にもお金のために美人喫茶でバイトしていた高校生の子が出ていたね

358愛蔵版名無しさん (オッペケ Sra9-Tmns)2016-11-21 18:10:53

>>258

西本智実でなくて

西村知美はとんちんかんなぶっ飛んだ人でしょ?

325愛蔵版名無しさん (ガラプー KKef-Ke3j)2016-11-16 23:41:24

訛るオスカルも可愛い

326愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 74bb-yNgj)2016-11-17 00:15:29

>>325

オスカル「おまえは誰だ!」→「だれやねん!」

みたいになるの?

329愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 77ab-AAsj)2016-11-17 13:11:07

>>326

もっとなまってほしい

その程度じゃねw

334愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 74bb-yNgj)2016-11-18 00:58:08

>>329

あだすのすごとは、このフランスさあ、守っていぐごどだっぺ。

こんな感じ?

336愛蔵版名無しさん (スッップ Sdb8-RUi6)2016-11-18 08:07:31

>>334

なんかイライラする

以前ハプスブルク家のことを書いた文庫本を読んでて、筆者が名古屋あたりの出身らしく

会話文を三河弁だかで書いてて、スムーズに読めなくてイラッとして途中で読むのやめたわ

339愛蔵版名無しさん (ガラプー KK3f-AF/+)2016-11-18 17:28:18

>>336

三河弁なら全然名古屋辺りじゃないじゃん

三河って岡崎豊田安城周辺だぞ

名古屋出身なら名古屋弁だろうし>>336は方向音痴過ぎだ

地理に詳しくないなら地域を無理に出すな

340愛蔵版名無しさん (スッップ Sdb8-RUi6)2016-11-18 17:41:09

>>339

すまんかった

356愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 9f39-XpIe)2016-11-21 16:23:07

ツヴァイクをそのままなぞっただけなんじゃないの?>歴史考証

359愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 32f2-RUi6)2016-11-21 21:09:19

>>356

あと遠藤周作のマリーアントワネットもパクってる

遠藤周作、ベルばら特集で寄稿してたけど大人だ

きっとベルばらを読んでないんだな、と思った

362愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 1d56-DGos)2016-11-21 22:39:07

>>359

周作のアントワネットの方が後(ベルばら読んだ後に雑誌連載中のを読んだ覚えまである)

大元ネタはツヴァイクだし、マンガの地位が今と比べものにならないぐらい低かったから問題にもされてない頃だな

363愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 32f2-RUi6)2016-11-21 22:56:49

>>362

マリーアントワネットは1979年だったのね

勘違いしてたわ、ごめんなさい

結論としてツヴァイク最強ということだね

410愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 4ba6-GC+Z)2016-11-29 21:01:58

>>406

オスカルが既に病気だということは知ってたわけで

その辺は別に、変だとは思わなかったな

420愛蔵版名無しさん (ササクッテロリ Sp8d-gWt3)2016-12-03 03:02:26

ブルボン王朝って、日本でいうと天皇なのですか?

だとすると死刑に処すのはとんでもない事件だと思います。

ロシアもそうですね。

過去に天皇の跡目争いで自死にされた方もいますが、庶民が求めた事でもないし。

421愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 41a6-z7Gj)2016-12-03 03:40:59

>>420

義務を全うできない権力者が淘汰されるのは必然だろ?

発展すれば数万数億にもなろう国民に何ら寄与しないのであれば淘汰される

422愛蔵版名無しさん (ガラプー KK9b-T5FR)2016-12-03 03:47:05

マジレスすると、王朝とは君主の「系列」や、その君主が支配する「時代」を指す

「天皇」かという問いには違うと答えざるを得ない

460愛蔵版名無しさん (ワッチョイ b3ab-ZZzq)2016-12-11 10:58:12

私はオルフェは整合性が合わない面が多々あって、納得しかねる

オルフェウスの窓で出会った男女が恋に落ちるというのに、ユリウスはイザークと

恋に落ちない

二度目に会ったのがイザークならわかるけど

しょっぱなから??だった

あと、真実を知ればヘルマンとヤーコプは復讐より愛を選んだだろうと言って

校長は死ぬが、真実とは校長がお祖父さんだったというだけで、

一番重要な部分は真実だし

レナーテが死ぬ時、私は悪い女であの頃、アーレンスマスヤの妾だったというのに、

「そんなことくらいで僕らの愛が」とかどうちゃらヘルマンが言うけど、

貧乏な娘が金持ちの娘をよそおっていたというなら「そんなことくらい」だが、

清純な愛だと思っていたのに、ユリウスとかはらんでいたのだから

すごく大きなことだと思うのだが。

あと、お母さまの口をふさぐため殺したとアネロッテは言ったが、自分が不利なことを

お母さまがばらすわけない

まだいろいろある

461愛蔵版名無しさん (ワッチョイ b783-YmwQ)2016-12-11 11:29:23

主人公を含め、登場人物に悪人が多すぎて子供心に好きになれなかった。オルフェウスの窓。

犯罪者を少女漫画のヒロインにするなよ、みたいな。

463愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 8ba6-jV9I)2016-12-11 12:02:28

>>461

俺はその点をこそ買うね

少女漫画で有りながら「共感」とか「感情移入」とかいう安っぽい客に媚びてないし

物語を冷静に楽しめる客だけを相手にする潔さが有るよ

だからといってつまらなくないどころか面白い

あれは客を選ぶ漫画

「キャラ萌え」とかいうサルは最初から相手にしていないんだよ

464愛蔵版名無しさん (ワッチョイ b3ab-ZZzq)2016-12-11 12:12:02

>>463

冷静に楽しむとしたら、>>460の書き込み(私だけど)どういう合点になるの?

466愛蔵版名無しさん (ワッチョイ b783-YmwQ)2016-12-11 12:17:03

>>463

まあ、お子様時代の感想ですから。

作品の完成度としてはオルフェウスの方がすごいと思うよ。

467愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 8ba6-jV9I)2016-12-11 12:24:54

>>464

>一番重要な部分は真実だし

>なら「そんなことくらい」だが

>自分が不利なことをお母さまがばらすわけない

色々言わないけど>>463は、物語を読み取ったり楽しんだりするのに向かない人みたいだね

他人と自分が同じ価値観や思考だと思い込んでいる

いいんじゃない?「自分はキャラ萌えだ!」とか割り切って「オスカルー!アンドレー!」とか言ってても

別に法に触れるわけでもなし少女漫画ってやつの上客である事には違いないw

468愛蔵版名無しさん (ワッチョイ b3ab-ZZzq)2016-12-11 12:26:19

>>466

どこが完成度が高いの?

ベルばらの後からの連載だから、ベルばら初期の絵よりいいのはそうだろうけど、

漫画としての一貫性がない

あそこまで皆が守ってドイツへ送り返したのに、ヤーコプにむざむざ殺されるユリウス

命を賭して彼女を守ったガリーナ、送り届けた後に多分殺されたであろうと御大が

言ったヴェーラ

実際の出来事ならともかく、漫画ならある程度「なるほど」と思わせる必然性はどーなってんだ

と思う

469愛蔵版名無しさん (ワッチョイ b3ab-ZZzq)2016-12-11 12:31:27

>>467

全然答えになってなくて論理のすり替えだよねー

>物語を読み取ったり楽しんだりするのに向かない人みたいだね

自分が読解力ないんじゃん

>別に法に触れるわけでもなし

当たり前のことを言うな!!

じゃあさ、キャラ萌えの人のことをサル呼ばわりすることないんじない?

470愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 8ba6-jV9I)2016-12-11 12:31:32

>>468

>一貫性がない

>むざむざ殺されるユリウス

>必然性

キミが自分勝手な損得でしかものを考えられない人間ってのは良くわかったw

若い頃、親や周りにちやほやしてもらって、甘やかされるだけ甘やかされて老いただけのバブル世代ってところか?

471愛蔵版名無しさん (ワッチョイ b3ab-ZZzq)2016-12-11 12:41:33

>>470

あのねえ

キャラ萌えの人のことをサルとか、老いただけとか

そういう言い方しないほうがいいよ

マンガ読むのに「自分勝手な損得」って何よ?

わけワカメだわ

472愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 8ba6-jV9I)2016-12-11 12:44:25

>>471

そうだね、その辺で思考を止めておくのがキミの習性だし限界だ

良くわかった、もういいよw

475愛蔵版名無しさん (アウアウカー Sa67-+h52)2016-12-11 13:40:24

>>473

オルフェウスは群像劇として良く出来てると思う

あの時代に少女漫画で群像劇をあれだけ描き切ったのはすごい

ロシア革命を思想の革命と捕らえてる視点も凄いし

まあ補佐の編集も優秀だったのかもしれないが

ベルばらとどっちが優れているかというのは、好みによって異なるとしかいえないな

491愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 8ba6-jV9I)2016-12-12 17:54:21

だからさぁ・・・・わっかんねぇ人だな

共感だの感情移入だの

そういう漫画じゃないんだってば

オナニーネタは他所で探せって

492愛蔵版名無しさん (ワッチョイ b3ab-ZZzq)2016-12-12 18:04:45

>>491

サルとかハバアとかオナニーとか

下衆な言葉を使う男のおまえこそ他所を探せ!!

おまえにわかってもらう必要なんざないわ!!

493愛蔵版名無しさん (ワッチョイ cf7f-ZZzq)2016-12-12 19:12:20

>>492

激しく同意!

519愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 3d57-NQZD)2016-12-15 17:36:59

オスカルが永遠の憧れだったけど、いつの間にか年齢を越してしまったw

674愛蔵版名無しさん (ワッチョイ cfbe-O9W7)2017-01-24 02:15:59

このスレ住人的には

「第3のギデオン」どうよ?

絵がシャープすぎて18世紀ぽくないけど

681愛蔵版名無しさん (オイコラミネオ MMff-Xjcc)2017-01-24 23:04:09

>>674

あれはあれで面白い

マリーや16世のキャラが新鮮

でもガチなベルファンは好きじゃないだろね

ベルファンが好きなのはスーパーアンドレに愛されまくる私オスカルだから

ロマンスがなきゃ意味無いんだよ

686愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 03ab-4Kfo)2017-01-25 11:46:28

>>681

私はスーパーアンドレは嫌いだな

弱い所も強さもある、ありのままのアンドレを愛するオスカルが好き

856愛蔵版名無しさん (ワッチョイ bb6d-HyQo)2017-02-26 23:40:21

毛唐からすれば、逆になんでこんな極東の島国で有名なの?と思ってるかと

861愛蔵版名無しさん (ワッチョイ bb6d-HyQo)2017-02-27 23:53:26

>>856書いたの自分なんだけどさ

これ、実体験なんだ

レディオスカーのアニメは日本製と思ってない人多いし

(大ファンになると調べるから、日本製と知って日本語勉強しはじめたりするのもいるけど)

ベルサイユ宮殿だってあるのに、逆に何で日本で知られてないと思うんだよ

って思ってたら、最近はそうでもないけどアントワネットって

あんまり触れられたくない話としての側面があるみたいなんだよね

自分らがなんせ殺しちゃってるから

だから、なんで日本人がアントワネットって騒ぐんだよ、うっせーなーみたいに

以前はちょっと思われてたらしい

でもカリメロが日本アニメと思い込んでて、

イタリア製だと自分も知らなかったんで偉そうなことはいえない

885愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 5ba6-KErl)2017-03-04 02:33:05

あの時代の民衆って食うや食わずだったって言うけど

実際何も食わないと死ぬわけで、どんなもん食ってたんだろね?

どこの国もお偉いさんや貴族の食事は記録が残ってるけど

ほぼ大多数だったはずの農民の食事とか実際にはほとんど記録残ってないし

886愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 1fec-xJH3)2017-03-04 07:34:00

>>885

下層農民なら、まとめ焼きした堅焼きパンに、塩漬け脂肉を具材にした塩味のスープ

あとは豆や、野菜の切れっぱしとか?

都市の庶民はよく分からないけど

じゃがいもが南米からヨーロッパにもたらされたのは、ちょうどルイ16世時代

救荒食としてその栽培を普及させる為に、アントワネットがじゃがいもの花をドレスに飾って宣伝したと読んだ事がある

897愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 1f57-uQp9)2017-03-05 19:41:40

鹿の園なんて若い娘を集めたハーレム作っていたスケベ親父の

孫なのに、なぜあんなに真面目なルイ16世が生まれたの?

898愛蔵版名無しさん (ワッチョイ ebb4-2/Q8)2017-03-06 16:39:25

>>897

祖母譲りの性格なんだよ

960愛蔵版名無しさん (ワッチョイ bf57-qGS9)2017-03-12 02:45:43

フランス人から見たら日本人なんて、

あしたのジョーのハリマオみたいに見えるんだろな

961愛蔵版名無しさん (ワッチョイ f234-Lddj)2017-03-12 13:22:24

>>960

それ以前に日本人と分からんだろうね

欧米人の多くは日中韓の区別付いてないからw

963愛蔵版名無しさん (ガラプー KKaf-eibL)2017-03-12 18:05:13

>>961

そーいや以前、フランスかドイツで現地人にニーハオって挨拶されたな

トルコではアニョハセヨって言われた(*^.^*)

964愛蔵版名無しさん (ササクッテロラ Sp57-xX7A)2017-03-13 00:04:24

>>961

>>963

そーお?

一応区別ついてると思ったけど

ヨーロッパは6カ国ぐらい行ったけど、どこでも日本人としか言われなかったよ?

ちなみに話しかけられる言葉は現地語か英語だった

それとは別に、イタリアとスペインで

「フランス語はしゃべれないの?」

と市井の人に訊かれて、彼らの第1外国語は英語よりフランス語なんだなと感じた

970愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 13a6-Lddj)2017-03-13 17:19:05

>>964

日本の識字率と同じに考えちゃダメだよw

「日本は好きな国よ!寿司おいしい!ラーメンも好きよ!」

「バカねぇw 日本は中国の一地方よ?w」

「えっ?知らなかったぁ・・・・・」

「違うわよ、韓国と分裂して戦争してるのよ?これだからニワカは」

実際こんなもんw

980愛蔵版名無しさん (ワッチョイ d27f-/f89)2017-03-14 10:04:42

歴厨が居直ってんな

981愛蔵版名無しさん (ワッチョイ bf4a-4mgA)2017-03-14 10:46:30

>>980

この物語色恋が主題のように見えて実際は歴史じゃん

そうでなければオスカルが死んだ時点で物語終わってるよ

主人公がアントワネットなので人物に主題を置いた歴史物語だよ

読者が勝手にオスカルに騒いでいたが作者は冷静に

アントワネットの物語で完結させた

982愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 3222-CPWs)2017-03-14 11:46:20

>>981

うん。でもね、マリーが絶対的ヒロインだったら人気でないよ。

当時の少女漫画だし不倫だもん。後のエカチェリーナとか栄光の

ナポレオンみてても私興味なかった。

絵の劣化とアシさん重用で、どんどん減るぞ作者直筆絵。

特にその当時の歴史に重きを置いてるから創作物のifとしての遊

び心が無いんだよね。優等生なのある意味。

オスカルとアンドレは歴史を理解させるツールとして読者寄り。

そういうの後の歴史物作品は大人向けだからいない。

984愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 13a6-Lddj)2017-03-14 15:09:18

派手好きの田舎者のための華やかなだけの釣り商売ってバレちゃ困るもん

そら歴史でも何でも設定に引っ張って来るよw

出来るだけ厳かにしないとねw

985愛蔵版名無しさん (ワッチョイ bf4a-4mgA)2017-03-14 15:16:05

>>984

人間が損得だけで動くと考えるならその方が表面的だぞ

実際は金を中心とした損得と愛・友情・イデオロギーの感情で動く

それ以前に心身ともに健康でなければ話にならないが

987愛蔵版名無しさん (ワッチョイ f334-Lddj)2017-03-14 15:52:50

>>985

いや、結局損得だよ?

コストってのは金のことだけを言うのではないし、それは分かってんだろ?

>金を中心とした損得と愛・友情・イデオロギーの感情で動く

990愛蔵版名無しさん (ワッチョイ bf4a-4mgA)2017-03-14 18:05:55

>>987

人間は損得か感情の2つしかない

たいていの人は損得を優先させるが、イスラム原理主義者や

共産主義者やキリスト教原理主義者のようにイデオロギーという感情を

優先して自分の命すら投げ出す人間もいる

992愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 13a6-Lddj)2017-03-14 18:39:47

>>990

わっかんねぇバァサンだなぁw

そういう生き方をしたいという願望自体がもう欲得であり損得なんだよ

994愛蔵版名無しさん (ワッチョイ bfa9-vqN3)2017-03-14 20:38:01

>>990

次スレお願いします

991愛蔵版名無しさん (アウアウカー Sa7f-LrJM)2017-03-14 18:33:51

作者は可能ならアントワネット死後も連載を続けるつもりで、サンジュストを出したと述懐している。

編集の秋本さんがそれを止めて、無理矢理オスカル死後は10週で終わらせたのは有名な話。

とすると御大=歴史を描きたい

編集=オスカルが主役だけどアントワネット出したから一応アントワネット死亡までは許す

という認識だったのでは。

当時の御大は初ヒット作でまだ編集に強いことが言えなかった。

1001愛蔵版名無しさん (ワッチョイ 07ab-/f89)

>>991

当時の編集員は御大の最初の旦那なので、

秋本理代子だった時があったわけか

彼が一番御大の恩人で、大切にすればよかったのにねー

ベルばらあってこその池田理代子だもん

993愛蔵版名無しさん (ワッチョイ bf4a-4mgA)2017-03-14 18:50:00

>>992

まあそこまで損得というなら量子過程で生まれる意識まで

全て損得ということになるがそれは違うと思われ

なぜなら損得と関係なく突発的に犯罪する人もいるから

1004愛蔵版名無しさん (アウアウカー Sa7f-LrJM)2017-03-15 16:40:33

>>1001

ごめん、秋山だった。

秋山氏のぴあインタビューで、明け方にハイヤーで柏の家まで何度も取りにうかがった話があるので、結婚相手ではないよう。

御大の最初の結婚が71年じゃないかな。秋山氏のマーガレット異動が1972年。

秋山氏は当時、エースをねらえの担当もしていて、「りぼんコミック」時代は山岸涼子さん、もりたじゅんさんに問題作を描かせた人らしい。

山岸さんはデビューもさせ、かっこいい人だったという回想エッセイ漫画もある。