クルーグマン「日本の低成長は人口不足」リフレ派涙目

1金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2013-02-06 14:40:23

クルーグマン教授、日本の人口減少を問題視−低成長の要因

2月6日(ブルームバーグ):ノーベル経済学賞受賞者でプリンストン大学教授(経済学)のポール・クルーグマン氏は、

日本の低成長 は人口不足の結果だと述べ、労働年齢人口の生産の伸びは「さほど悪くない」との見方を示した。

クルーグマン教授は5日にブルームバーグラジオのインタビューで、「日本には大きな長期的問題がある。基本的には日本人の不足が問題だ」と述べ、

「日本の人口動態 はひどい。労働年齢人口1人当たりの成長はさほど悪くない」と語った。

厚生労働省の推計によれば、日本の人口は昨年21万2000人減少した。これは1947年の統計開始以来最大の落ち込みで、人口減は6年連続。

出生数は1万8000人減少し過去最少の103万人。ブルームバーグの集計データによると、日本の人口の約26%は65歳を超える高齢者。

クルーグマン氏は「日本人が消費を増やすたびに日本経済は元気付けられてきた」と述べ、「日本人が節約するたびに経済は後退してきた」と指摘した。

7金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2013-02-06 18:18:53

>>1

> 出生数は1万8000人減少し過去最少の103万人。ブルームバーグの集計データによると、日本の人口の約26%は65歳を超える高齢者。

> クルーグマン氏は「日本人が消費を増やすたびに日本経済は元気付けられてきた」と述べ、「日本人が節約するたびに経済は後退してきた」と指摘した。

これを読むとむしろ

「日本の高齢者が消費を増やせば良い」

とも読み取れるな。貯蓄の大半は60歳以上が持っているわけだから。

この世代がガンガン使えば、人口減少に耐えられるということになる。

クルーグマンは「高齢者が消費出きるように社会保障を充実させろ」と

言いたいんじゃないのか?元々リベラル派だし。

104金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2013-05-30 09:23:30

>>1

低成長=デフレ

ではないよ。人口デフレ論を主張しているのは日本のデフレ派だけだから・・・・・

129金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2014-09-17 20:03:12

>>1

バーナンキも同じようなこと言ってたような。

潜在成長率が低いと思われているから、デフレになりやすいんだとか。

236金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2016-08-08 12:06:29

>>1

『生産年齢人口』と『労働力人口』は全く違う

生産年齢人口

平成2年(バブル景気) 8,614

平成25年 7,901

労働力人口

平成2年 6,384

平成25年 6,577 (万人)

生産性の低いパートタイム労働者の増加によって

労働者1人あたりの生産性・賃金は明らかに下落している。

8金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2013-02-06 19:48:12

人口不足なのに仕事がない、あってもまともに生活できない、長時間労働。人口増えたら更に悪化するだけ。誰だよクルーグマンにノーベル賞やったの

10金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2013-02-06 21:20:49

>>8

「人口減少の経済的帰結」 by John Maynard Keynes

13金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2013-02-06 22:39:06

クルーグマンを崇拝してる自称保守には都合悪いスレ

33金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2013-02-09 02:16:13

生産年齢人口減→低成長=当たり前

景気悪化→失業増・消費減→生産減→低成長=大いにありうる

景気悪化→デフレ=割と当たり前

デフレ→景気悪化=たぶんありうる

生産年齢人口減→成長率期待減・賃金上昇期待減→デフレ=ちょっと無理がある

34金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2013-02-09 02:53:00

>>33 一つ目が当たり前なら、5つ目の期待も当然減る

35金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2013-02-09 08:32:42

>>34

「成長率期待減・賃金上昇期待減→デフレ」は?

若者が減れば生産力も減少するんだから、インフレ圧力がある。

控えめに言っても相殺されるだろう。

43金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2013-02-09 14:01:23

人口デフレ論バカにしてる奴多いが、自分は間違ってないと思う

少なくとも人口減ってる国でデフレになってる国はないという反論は疑問

日本ほど急速に生産年齢人口が減って、かつ、上の世代が金持ってる国はないはず

生産年齢人口減って成長力が落ち、その結果銀行が融資しなくなったのがデフレの原因でしょ?

日銀がいくら緩和したところでブタ積みなんだから

47金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2013-02-10 05:56:32

>>43

> 人口デフレ論バカにしてる奴多いが、自分は間違ってないと思う

> 少なくとも人口減ってる国でデフレになってる国はないという反論は疑問

> 日本ほど急速に生産年齢人口が減って、かつ、上の世代が金持ってる国はないはず

一行目は部分的に同意。2行目は賛成しかねる。

3行目は嘘。ロシアの方が生産年齢人口が急激に落ちている。

それから途上国で外国に出稼ぎに行く人の多い国(メキシコや

中国など)も生鮮年齢人口は下がるし、失業率も下がる。

インフレに要因になると考える方が正しい。

だが、日本に関しては一つだけ、非常に大きな特徴がある。

これは他の先進国全てに当てはまらないものだ。それは

老人が消費を拒み、貯蓄を増やす

ということだ。これは通常まったく逆になる。米国にせよ、

ドイツにせよ、通常は

老人は生産もせず、所得は年金など公的補助だけで、

貯蓄の大半は生きているうちに使い果たす

というのが多い。つまり、日本以外の国の老人の貯蓄は、

加齢とともに減っていく。ところが日本は、同じ世代をトレースすると

逆に

貯蓄が増えている

これを見ると、退職後、どんどん貯蓄率が高くなる。そして、生産世代人口が

全体で見て小さくなると、デフレになりやすくなる。

つまり、   いかにして老人の消費を増やすか  が重要な鍵となる。

51金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2013-02-10 22:10:04

>>47

ロシアなどリフレ派が挙げる国はどこも就業者数が増えてる。

日本だけ減ってる。つまり人口(動態)が関係するわけ。

人口は関係ないとするリフレ派の負け

データブック国際労働比較2012 労働政策研究・研修機構

http://www.jil.go.jp/kokunai/statistics/databook/2012/documents/databook2012.pdf の92ページ

日本 2000年6446万人 2010年6257万人(−189万人)

ドイツ 2000年3632.4万人 2010年3873.8万人(+251.4万人)

イタリア 2000年2093万人 2010年2287.2万人(+194.2万人)

ロシア 2000年6507万人 2010年7096.5万人(+589.5万人)

韓国 2000年2115.6万人 2010年2382.9万人(+267.3万人)

53金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2013-02-10 22:13:56

>>51

> つまり人口(動態)が関係するわけ。

> 人口は関係ないとするリフレ派の負け

その分、貨幣が発行出来ると言うことになるんだが?

つまり、財政赤字も解消できる。

54金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2013-02-10 22:21:08

>>51

ちなみに生産年齢人口とインフレ率には

何の関係もないことがデータから分かる。

インフレ率が世界的に見て今より高かった時代、

日本、米国などは生産年齢が減少している。

56金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2013-02-10 22:53:32

>>51

よーしよく探してきた、いい子だ

所で就業者数と人口の相関はどうなってる?

58金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2013-02-11 16:06:47

>>53

貨幣を発行?何言ってんだお前w

根本的に勘違いしてるから今後二度と書き込みするなよ。

57金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2013-02-10 23:48:21

>>54

単に高齢化したよってことを言ってるグラフをどや顔でさらされても

65金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2013-03-12 03:49:49

○クルーグマンの先月2月5日の言葉

Why is Japan in this situation?

A debt overhang from the 1980s bubble surely started the process;

but surely it’s reasonable to suggest that the demography also contributes,

since a declining working-age population depresses the demand for investment.

なんで日本はこんな状況になってるのって?

1980年代バブルから持ち越された債務はたしかにこのプロセスの起点にはなった.

だけど,人口動態もこれに寄与していると示唆するのは理にかなっている.

なぜなら,減少中の労働年齢人口によって投資への需要が低く押さえ込まれるからだ.

Not at all what people say.
クルーグマンがブログで(また)日本について取り上げている.やや長文だし,論点のなかには注意深く読む必要がありそうなものがある.(※言わずもがなのコメントを挟んでいますが,なんというか,お察しください.クルーグマンの文章はあくまで「引用」でございます.はい.) Paul K...

このようにクルーグマンは、経済成長、需要、あるいはリフレ派の座右の銘である

「期待」に人口が影響すると何度も繰り返し明言している。

そういうご本尊のお言葉を聞かなかったことにして「人口は関係ない」と言い張るのが日本のリフレ派

67金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2013-03-12 11:51:25

>>65

クルーグマンだって「まず人口問題を解決しないとデフレは解決しない」などとは一言も言ってない。

お釈迦様の「毒矢のたとえ」の教えを知らない典型的な馬鹿。

83金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2013-03-28 09:04:50

日本はドイツの人口の2倍近くあるんだから

人口減少しても、いいくらい

そういう社会にしていけばいい

118金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2014-07-15 23:01:16

もともと人口減少はインフレ要因だろ

コストプッシュ型のな

119金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2014-07-23 16:42:58

>>118

人口が減ると地価が下がる。地価が下がると商品原価が下がる。つまりデフレになる

121金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2014-07-23 21:33:47

>>119

地価が価格に占める割合とどれぐらい地価が下がっていくと考えてるのか

簡単にでいいから出してくれ

148金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2014-10-02 22:54:17

8割の貧乏人がお金を使わないからトリクルダウンは起きないのだ

151金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2014-12-09 02:56:34

>>148

米国でも起きていない

それ故株価ばかりが上がって失業率が下がらない

161金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2015-01-04 12:35:40

他人にたかることしか思いつかずに自らは努力を一切しない人間のクズがコピペするスレになってるねw

他人の金にたかることを考えている暇があったら稼ぐ努力をするのが理想への一番の近道なのにねw

貧困は個人の責任であって完全な努力不足ですねw

他人の金にたかるためのコピペ工作活動する暇があったら資格の一つぐらい取る努力をしたらどうかねw

169金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2015-02-05 11:03:37

>>161

クズが粘着 ( ゜∀゜)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

167金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2015-01-25 17:31:39

自民・公明党系の遺伝子が相対的に増えているから、日本はそのうち滅ぶと思うよ

171金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2015-02-05 13:15:47

>>169

上げ荒らし粘着ニート( ゜∀゜)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

190金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2015-05-28 19:20:11

大変失礼な言い方になるかもしれませんが、

(野口悠紀雄先生は)アメリカの大学院の貿易論

の入門書を、1回しっかりお読みいただいた方

がいいのではないかと思っております。

194金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2015-11-12 13:16:17

直感的にも指摘は妥当だよな

官僚の作文で策を弄しても公務員が潤うだけ

彼らをすげ替えなければ回復はしない

210金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2015-12-12 10:21:20

リフレは間違ってないけど

労働者人口が増えないとリフレの効果が相殺されてしまう

移民+金融緩和+財政出動じゃないと効果はないんだよね

211金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2015-12-12 10:22:22

>>210訂正

労働者人口ではなく消費者人口が増えないとリフレの効果は相殺される

労働者人口は増えても消費者人口が増えないと意味がない

213金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2015-12-12 15:41:51

>>210

>>211

237金持ち名無しさん、貧乏名無しさん2016-08-09 00:24:02

>>236です、なんか勘違いしてました、

最後の一行は忘れてください

『労働者1人あたりの生産性・賃金は明らかに下落』してません。実質ベースでほぼ横ばいです

言いたかったのは、日本の低成長は労働者が減少しているためではないということだけです